このページでは、いくつかあるアフターピルの種類のうち、アイピルやポスティノール2のより詳しくをご紹介します。

アフターピルは、アイピルが最適!

アフターピルはアイピル

アイピル

女性の社会進出などの自立した生活からもっとライフスタイルを確立したいという声が増えています。
男性も女性もお互い避妊のことを確かめ合うことが大切なうえ、失敗しない避妊が必要です。
方法はさまざまですが、性行為後に避妊に失敗と感じたとき、思わぬトラブルを被ったときの緊急用に服用するアフターピルは、アイピルが一番最適!

アイピルの用法・用量

有効成分のレボノルゲストレルを1.5mg使用したアイピルは、緊急避妊薬の中でもトップシェア!

性行為後72時間以内に1錠服用します。
性行為後24時間以内であれば効果大!

アイピルの副作用

報告されている副作用は、頭痛・めまい・不正子宮出血・月経過多・月経遅延・下腹部痛・下痢・腹痛・嘔吐・貧血・倦怠感・口渇などの症状があらわれることがあります。

一時的なホルモンのバランスのみだれが原因であらわれますが、一般的には、1~2日の期間があれば治まりますが、症状が続いたり、悪化する場合、医療機関や医師などにご相談下さい。

アフターピルのポスティノール2

ポスティノール2

性行為後に避妊に失敗と感じたとき、思わぬトラブルを被ったときのための、緊急避妊薬ポスティノール2は、1回分で2錠服用するタイプです。

ポスティノール2の用法・用量

有効成分のレボノルゲストレルを075mgの緊急避妊薬ポスティノール2をご紹介します。

性行為後72時間以内に1錠服用し、さらに12時間以内に1錠服用します。
性行為後24時間以内であれば効果大!

ポスティノール2の副作用

報告されている副作用は、頭痛・めまい・不正子宮出血・月経過多・月経遅延・下腹部痛・下痢・腹痛・嘔吐・貧血・倦怠感・口渇などの症状があらわれることがあります。

一時的なホルモンのバランスのみだれが原因であらわれますが、一般的には、1~2日の期間があれば治まりますが、症状が続いたり、悪化する場合、医療機関や医師などにご相談下さい。

緊急避妊薬のアイピルの通販