健康的な避妊方法に、リズム法という基礎体温や頸管粘液から妊娠しやすい日・妊娠しにくい日を割出し予測する方法があります。

アフターピルは、アイピルが最適!

女性の意志で行う避妊方法 リズム法

女性の意志で行う方法として、3つめのリズム法(基礎体温法・頸管粘液法)について、ご紹介します。

リズム法とは何でしょうか?

体温計とカレンダー

リズム法(基礎体温法・頸管粘液法)とは、女性の月経周期や基礎体温から身体の変化や体内のリズムに基づいて、排卵日を割り出し、妊娠しやすい日や妊娠しにくい日を予測する避妊方法です。

妊娠しやすい日や妊娠しにくい日などのリズムを予測するには、さまざまな方法がありますが、主にデータを日々記録して、そのデータをもとに割り出すことが一般的です。ここでは、代表的な基礎体温法と頸管粘液法の2つをリズム法として、ご紹介します。

基礎体温法とは何でしょうか?

寝ながら体温を測る女性

基礎体温法とは、朝、目が覚めたときに測った体温を継続的にきちんと測ることにより、排卵期を割り出す方法です。

基礎体温の変化は、月経が始まるときの低温期と排卵が近くなるときの高温期があり、その周期をデータとして、毎日、測定することにより、排卵期を割り出します。

周期としては、月経が始まったときから排卵期までが約2週間低温期に入り、排卵から次の月経までの約2週間が高温期に入ります。

低温期と高温期に変わるときが排卵日になり、この前後の期間が妊娠しやすい日になります。また、高温期に入り、数日経過すると、安全日といわれる妊娠しにくい期間になります。
しかし、体調の変化などから、周期から排卵日を特定することは難しいことも考えられます。

頸管粘液法とは何でしょうか?

お腹をおさえる女性

頸管粘液法とは、子宮頚部の頸管粘液は、月経周期により性質の変化を利用した方法です。

この性質の変化は、それぞれの体質によって異なることもありますが、特に排卵期の頸管粘液は、性質が変化します。

これらの方法の注意する点は、体調の変化や月経の周期などのバランスが安定している方が対象になります。ストレスなどからの生理不順が多い方や月経周期が不安定な方には、排卵期などを割り出すことは難しい方法といえます。

確実なものではありませんが、副作用などの身体への負担がいっさいないことや月経の周期がきちんと分かることで健康面にも役立ちます。

緊急避妊薬のアイピルの通販